Choole

MENU

ウエディングドレスの種類って?【マーメイドライン編】

Share

様々な種類があるウエディングドレス。綺麗系を目指したい花嫁さんにおすすめしたいのが“マーメイドライン”です。
まるで人魚のような美しいラインのドレスの魅力と、ドレスに合わせたい小物・ヘアスタイルをご紹介します。 (文:ameri)

1. 魅惑のウエディングドレス!“マーメイドライン”って?

結婚式をする上で決めなければいけないことは様々ありますが、中でも女性がワクワクする瞬間はウエディングドレスを決める時ではないでしょうか。

楽しくドレスを選ぶ前に知っておきたいのがドレスの種類。細かく分類するとまだまだ多く存在しますが、人気があるのは主に、次の5種類です。

まずは王道のふんわりした“Aライン”、そしてお姫様のようなラインが特徴の“プリンセスライン”。

ストレートスタイルがポイントのフェミニンな“エンパイアライン”、そしてカジュアルな“ミモレ丈”。

それぞれ雰囲気が異なり、形を変えるだけで周囲に与える印象がグッと変化します。

そして “マーメイドライン”は、特にエレガントでセクシーな印象を作るドレスです。

体のラインが出るタイプで、ひざ下から裾にかけて、人魚の尾びれのようにドレスが広がっていることからこの名前がついたとされています。女性らしい曲線美を作ってくれますよ。

体のラインが出るから…と、はじめから敬遠してしまう方もいますが、それはもったいないこと。ひざ下にボリュームがあるため、上半身を華奢に見せてくれる効果が期待できるのです。遠慮せず、まずは試着してみることをおすすめします。

2. “マーメイドライン”にピッタリのウエディング小物

“マーメイドライン”のドレスには、シンプルなロングベールを合わせると、素敵な雰囲気に仕上がります。
ベールの中でも特に、レースで顔周りを覆うマリアベールは“マーメイドライン”が持つ雰囲気とマッチし、上品な印象を与えることが可能に。ロングのマリアベールを選ぶと、後ろ姿がより美しくなりますよ。

ブーケは、ドレスがシンプルなスタイルなので、どんなデザインのブーケを選んでも似合います。
例えば、小さな滝という意味を持つ「キャスケードブーケ」を合わせるとエレガントに。キュートなものがお好きであれば「ラウンドブーケ」を、大人っぽくまとめたいなら“三日月”を意味する「クレッセントブーケ」をチョイスすると◎。

様々な種類がある中でも“マーメイドライン”に特に似合うのは「クラッチブーケ」と呼ばれる、長くて綺麗な茎を持つ花を束ねたブーケです。

スレンダーなドレスとの相性がとても良く、上品で大人っぽい印象を作ってくれますよ。

*ウエディングドレスの種類別!オススメブーケを紹介!

3. “マーメイドライン”のドレスと相性抜群のヘアスタイル

“マーメイドライン”には「シニヨン」を合わせると魅力的に。タイトにしたりルーズにしたり、結ぶ位置によっても雰囲気が変わります。

高めに結ぶと可愛らしく華やかに、低めに結ぶと清楚で落ち着いたに印象になります。

他にも、フィッシュボーンと呼ばれる編み込みヘアと合わせると、細部に至るまで統一されたコーディネートが実現。

ドレスが大人っぽい印象を醸し出すので、髪型も大人っぽいものを選ぶことで、女性らしくまとめることが可能です。

ヘアアクセサリーは大ぶりなものを選ぶと、ドレスとのバランスが取りやすくなります。お花やティアラ、ビジューのアイテムなど、華やかなものと合わせるとより魅力がアップ!

*ヘアスタイルを彩るフラワーパーツ

4. まとめ|憧れのドレスを、小物やヘアスタイルで自分らしくコントロールして

セクシーでエレガントな印象を与える“マーメイドライン”のウエディングドレス。可愛らしいイメージよりも、大人っぽく綺麗系を目指したい人は要チェックですよ。

エレガントな印象に振り切るか、ほんのり可憐な印象を残すかはあなた次第。小物やヘアスタイルの選び方で与える印象をコントロールしてみましょう。

挙式に王道のAラインをチョイスし、パーティでのお色直しにマーメイドラインを選ぶなど、挙式とお色直しで雰囲気の違うウエディングドレスを選んでみるのもおすすめ。

少しでも憧れの気持ちがあるなら、ぜひ一度挑戦してくださいね。

*Chooleのドレスショップを見てみる!

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング