Choole

MENU

オシャレな新郎新婦席!「高砂ソファ」のメリットとデメリット

Share

最近オシャレ花嫁から注目されている「高砂ソファ」。装飾のアレンジの幅も広がりとても魅力的なんです。今回はそんな高砂ソファのメリットとデメリットをご紹介。結婚式や空間装飾を決めるうえで、ぜひ参考にしてみてくださいね。 (文:ameri)

1. 披露宴会場の基本的なレイアウトとは?

まずは、披露宴会場の基本的なテーブルレイアウトを見てみましょう。基本的には、新郎新婦が座るメインテーブルのことを高砂と呼び、それに向かってゲストが着席するテーブルを設置していきます。

新郎新婦に近いところが上座、1番遠いところが下座となり、主賓となる職場の上司、仕事関係者などといった目上の人から上座に、家族や親族は下座に…と席を決めていくのがルールです。

高砂に向かって左側に新郎側のゲスト、右側に新婦側のゲストが着席します。ですが、新郎側と新婦側の招待人数に差がある場合は、混ぜてしまっても大丈夫。

ここでひとつ注意しておきたいのは、ゲスト同士の関係性について。例えば、仲が良い友人8人を席の都合上分けなければならなくなったとき、7人と1人に分けることは避けましょう。ゲストが安心して楽しめるように席次を決めることを意識すると、より良い結婚式になるはずですよ。

♦席次表ってどう作るの?詳しくチェックしてみる

席次表

2. メインテーブルをソファに変える!「高砂ソファ」について

そんな中、近年「高砂ソファ」というのが注目されているのです。高砂ソファとは、その名の通り「新郎新婦が座るメインテーブルと2つの椅子(=高砂)をソファに変える」ことです。テーブルよりもソファに座ることでオシャレ感が高まり、さらに、よりアットホームでカジュアルな雰囲気を出すことができます。

最近は、ゲストの前で婚姻を誓い合い承認してもらうという「人前式」の人気が高まりつつあることからも、カジュアルでゲストと一緒に楽しむ結婚式を望むカップルが増えてきていることがわかります。高砂ソファも、そのような希望を持ったカップルから支持されています。

farverの会場装飾

出典:Choole | farver

3. 高砂ソファのメリットとは?

高砂ソファのメリットは、主に次の3点です。

①ゲストとの距離が近くなる
新郎新婦の席にテーブルがある場合、ゲストと話すときは必ずテーブルを挟んだ状態で話すことになりますよね。ですが、高砂ソファはテーブルを取っ払っているので、ゲストと近い距離で話すことができるのです。

テーブルがないことで、ゲストと写真が撮りやすいところも魅力。ソファの前にも後ろにもゲストが入れるので、より大人数で素敵な写真が撮ることが可能です。

②こだわって決めたウエディングドレスを綺麗に見せることができる
ウエディングドレスを綺麗に見せられることもメリットのひとつ。ソファに座ることで、スカート部分をふんわり見せることができます。せっかく選んだウエディングドレスですから、より多くの人に可愛さを見せたいと思いますよね。高砂ソファなら、それを叶えることができます。

③高砂ソファを含めた装飾にこだわることが可能
高砂ソファでは、テーブルと椅子を使う一般的な高砂より空間を広く使うことができるため、ソファと合わせて装飾にこだわることができるのです。バルーンを使ったり、グリーンをふんだんに使ったりして、ソファの色と合わせて統一感のある装飾にしてみてはいかがでしょうか。

結婚式の会場装飾

4. いいことだけではない?高砂ソファのデメリット

高砂ソファのいいところをご紹介してきましたが、やはりデメリットも存在します。

①新郎新婦は食事ができない
高砂ソファではテーブルがないため、料理を置く場所がありません。サイドテーブル程度は置くことができますが、新郎新婦はあまり食事ができないと考えておいた方がいいでしょう。

②常に足元に緊張感を持っておかないといけない
一般的な高砂では、テーブルによって足元が隠れる状態になるため、特に新婦が足元を休ませることができます。ですが、ソファにすることでゲスト側から足元を隠すテーブルがなくなってしまうため、常に気を張って座っていなければいけなくなるのです。

ブライダルインナーによる締め付けなどで、特に新婦は動きにくい状態になっています。少しでも体を休ませたいのであれば、テーブルを置くことを考えても良いかもしれませんね。

結婚式の準備

③遠くのゲストからは新郎新婦が見えなくなることも
高砂というのは、新郎新婦がゲストから見やすいように、ちょっとしたステージのように高くなっています。ですが、高砂ソファというのはそれを無くしてカジュアルにソファを置くという形式。

なので、遠くのゲストから見えづらくなってしまう場合が考えられます。あまりに大人数の披露宴だと、ゲスト全員が楽しむことができなくなってしまうことも。どこに着席しても主役である新郎新婦が見えるよう、配慮した方が良いでしょう。

結婚式のメインテーブル

5. まとめ|メリット・デメリットを知った上で判断しよう

装飾にこだわりたい、フォトジェニックな結婚式にしたいと考えている新郎新婦に人気の高砂ソファ。「オシャレだから」と取り入れるのはもちろん良いことですが、メリットとデメリットのどちらも理解したうえで選べるとより良いですよね。

高砂ソファが気になっているカップルは、見学の際に変更が可能かどうか確認しておくことをおすすめします。Chooleでは、高砂ソファの設置など自由度の高い結婚式場をご紹介しています。気になる方はぜひ、Chooleのオンラインプランナーまで相談してくださいね。

♦Chooleで結婚式場を探してみる

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング