Choole

MENU

【Choole(チュール)使ってみた】Yuukaさん編@yuu11200607 イギリスの邸宅で叶える“Garden Wedding”

Share

卒花によるChoole体験レポ。今回は、Yuukaさん(@yuu11200607)にChoole(チュール)のサービスを使用していただき、『次に結婚式を挙げるなら・・・』を想像してプランを作っていただきました!
現在、どんな結婚式をしたいか、どんな結婚式にできるのか悩んでいるプレ花嫁さま、ぜひ参考にしてみてくださいね。(文:aya)
《Chooleを使ってみた卒花》
Yuukaさん
2018.5.26  アニヴェルセルヒルズ横浜にて挙式&披露宴を行う。動物が大好きなふたりならでは、結婚式のテーマは“森と動物”!
この記事ではChooleを使って、憧れのイギリスの邸宅で挙げるようなガーデンウェディングのコーディネートに挑戦しました。

1. Choole (チュール)でまずはウェディングドレス選び

結婚式の準備といえば、まずは結婚式場探しから!というイメージがありますよね。でも正直なところ、1日も早く見たいのはウェディングドレス!ではないでしょうか。
ドレスって花嫁さんにとってかなり重要ですよね。そして妥協したくないポイントのひとつ。それはわかっていても、結婚式の準備ってまずは会場からだと思ってしまいがち。

ところがChoole(チュール)では、まずドレスを選んで、そのドレスが最高に似合う結婚式場を選んで…という逆バージョンも可能なんです。しかも使いかたは簡単。
スマホやPCで、いつでもどこでもドレスを選んで試着予約までできちゃうんです。

1-1. まずは好きなドレスをさくさくクリップして!

まずはYuukaさんに、気になるドレス写真をどんどんクリップしていただきました。
Chooleにはたくさんの人気ショップのドレスが載っているので、あちこちのサイトを見に行く必要がないのも嬉しいポイント。
しかも式場の提携ショップでしかドレスが選べない…なんてことがありません。つまり“選び放題”なんです。

出典:Choole

沢山好きなドレスをクリップした中から、Yuukaさんは、“Garden Wedding”のテーマに合わせてこちらのウェディングドレスとカラードレスをマイプランに。

1-2. ドレス1着目はnae. ATELIER のghitaに決定

出典:Choole | nae. ATELIER

Yuukaさんが最初に選んだのは nae. ATELIERのAラインドレス。
・シンプルでモードなものが好きな方
・体をすっきりとしたバランスに見せたい方
・コーディネートで印象を変化させる2wayドレスが気になる方
ぜひチェックしてくださいね。

●nae. ATELIER
「大好きと 大切を すべてまとって」をコンセプトに、2011年に誕生したドレスブランド“nae.ATELIER”。
花嫁が本来もっている魅力と女性らしさを絶妙なバランスで引き出す、シンプルで上品なデザインが特徴です。
そのうえ時代の空気感をまとったモードを感じさせるのは、「ユニクロ」のデザイナー出身のオーナーならでは。
1着1着手にとって、心から大好き!と思えるドレスを楽しみながら探すことができるはず。

1-3. お色直しドレスはBeacon Dress(メロディー)のカラードレスに!

出典:Choole | Beacon Dress

Yuukaさんはお色直しには、Beacon Dressに置いてあるメロディーのカラードレスを選んでいただきました。

こちらのカラードレスは、愛らしいビーズの花が散りばめられたストレートラインのカラードレス。
トップだけでなくスカート全体にビーズ刺繍がほどこされています。Yuukaさんご希望のガーデンウェディングにぴったりなカラードレスですよね。

●Beacon Dress
「もっと自由にドレス選びを楽しんでもらいたい」そんな願いを込めて誕生したドレスサロン“Beacon Dress”。
最大の魅力は、繊細なレースやビジューのインポートドレスが驚くほど低価格だったりと、素敵なドレスが手の届く価格で手に入ること。
さらにNYで注目されているアクセサリーブランドRANJANA KHAN、シューズブランドbellabelle shoesなど、インポートアイテムも豊富に取り扱っているので、コーディネートも存分に楽しめますよ。

ドレスの価格に悩んでいて着たいドレスを我慢しようと思っているプレ花嫁さん、一度こちらのショップのドレスをチェックしてみて。きっとお気に入りが見つかるはずですよ。

1-4. ドレスに合わせてタキシードをコーディネート

タキシードで選んでくださったのは、couture naocoのネイビーのタキシード。

出典:Choole | couture naoco

出典:Choole

こちらのタキシードは、光沢感の高いシャドーストライプ素材を用いたシンプルな一着。
そんな中にも個性が光るデザインで、リバーシブルタイプのベストがついているので、コーディネートの幅がぐっと広がります。
ドレスのタイプに合わせて、スタイルを変えてみるとオシャレにきまります。

2. 会場やブーケなどの装花はこれに決定!

次は会場やブーケなどの装花について、Yuukaさんが“Garden Wedding”のテーマに合わせて選んだアイテムをご紹介してきます。

2-1. Garden Weddingにぴったりなのはこれ!

出典:Choole

出典:Choole | 花屋福太郎

出典:Choole | 花屋福太郎

装花は、 花屋福太郎さんのメインテーブル、ゲストテーブルをマイプランに。

こちらのメインテーブル装花はナチュラルテイストの中にも柔らかな布を合わせてフェミニンを表現しています。
使用花材もバラ、アジサイ、ラナンキュラス、ユーカリといった、花嫁さんに人気なものばかり!

ゲストテーブル装花は、高さを変えた3ポイントフラワー。バラ、ラナンキュラス、スカビオサ、小花を使用したボリュームたっぷりのデザインですごく華やかですよね。
こちらの装花に関しても、ボリューム調整で金額の増減が出来ます。Yuukaさんご希望のイギリスの邸宅のような雰囲気にもぴったり合うと思います。

2-2. ブーケはクラッチブーケに!

出典:Choole | rosarium

挙式、披露宴に合わせるブーケは、rosariumのクラッチブーケを選ばれました。
バラ、チューリップ、ライラック、コデマリ、ユーカリを使用したボリュームあるスワッグ風アームブーケです。
腕で抱えるようにして持つのがこのブーケを使いこなすポイント!

rosariumさんは、ウエディング中心のアトリエで、雑誌など各種メディアでの経験によりトレンド感も常に高めてらっしゃるので、ウェディングの流行りにしっかり乗ってくれそうですよね。

3. ヘアメイクさんはこの方にお願いを!

出典:Choole | K.A.Office

Yuukaさんがマイプランに入れたヘアメイクさんは、K.A.Officeさん。
K.A.Officeは、口コミだけで25年間、新郎新婦の結婚式当日の美容サポートをしてらっしゃるというとても安心できるヘアメイクさん。
確かな技術と豊富な経験を持つスタッフが最高の美を演出してくださるので、結婚式当日は更に自分に自信が持てるはず。

出典:Choole

Yuukaさんはゆるふわなスタイリングが好みなんだそう。
こちらのヘアスタイルは、優しく包み込むようなローシニヨンでカジュアル感を演出してくれるので、ガーデンウェディングにぴったりなヘアです。

4. 映像と写真のカメラマン選びはどの方に?

“Garden Wedding”のテーマに合わせてドレスやタキシード、フラワーアイテム、ヘアメイクを選んできたYuukaさん。
理想の結婚式を写真やビデオにしっかり残すためには、カメラマン選びも重要です。Yuukaさんはどんなカメラマンを選んだのでしょうか?

4-1. 写真は雰囲気を重視してこの方を!

出典:Choole

出典:Choole | ベレール

結婚式当日の写真は、ベレールさんのレギュラーミックスアルバム(手焼き風)をマイプランに選びました。
Yuukaさんが大事にしたのは写真の雰囲気。Yuukaさんの雰囲気やウェディングのテーマに合うような写真を撮ってくださるカメラマンをマイプランに入れてくださいました。

Yuukaさんが選んだプランは、手焼き風なヴィンテージっぽい加工がイギリスのアンティークらしい仕上がりでテーマの雰囲気にもピッタリです。
こちらのプランはアルバムもついてくるタイプで、銀塩プリントが付属されています。

4-2. 映像のカメラマンはこの方に決定!

出典:Choole

映像については、当日の映像はBNEXTさん、前撮り映像は、Sugarman Filmsさん。
見ごたえ抜群のフルラインナップでマイプランに入れてくださいました。
せっかくこだわりが詰まったガーデンウェディングなので、写真だけで終わらせるのではなく映像までこだわって、ゲストが楽しんでくれている様子を思い出に残してほしいという気持ちから、この映像カメラマンさんを選んだというyuukaさん。

出典:Choole | BNEXT

当日の映像はBNEXTさん。挙式での厳粛な様子、ゲスト皆様からの祝福メッセージ、パーティでの楽しい余興などのライブ映像を撮影してくれます。
映像はメニュー画面・チャプター付きでお気に入りのリーンからご覧いただけるので、後から部分的に観ることももちろん可能なので、とても便利だと思います。

出典:Choole | Sugarman Films

オープンニング、プロフィール、エンドロールは、Sugarman Filmsさん。
マニュアルではなく、当日のお二人の姿、ゲストの方々の姿をカメラマンさんの目線で切り取ってお二人だけのストーリーを作っていくそうです。
10年後も20年後も結婚式の空気感まで思い出してもらえるような愛が詰まった映像に仕上げていただけます。

5. 最後に選んだ会場はココ!

ドレスにフラワー、写真、映像…と、自分の大好きを詰め込んでいただいた後は、次は会場について考えていただきました。
ここまで決めたプランにぴったり合う最高な会場・・・とても悩むと思います。そんな中、Yuukaさんが選んだ会場はココ!
 

出典:Choole | CLASKA

Yuukaさんが選んだのはCLASKA。オシャレ花嫁さんなら誰もが知っている会場です!

CLASKAのウェディングは、全てがオーダーメイドなのが大きな魅力。東京を一望できる屋上テラスでの挙式や、自然光が降り注ぐスタジオでの披露宴。
クリエイティブな想像力が広がる、自由な場を活かしたオリジナルウェディングをご提案してくださるんだそう。
ナチュラルな雰囲気も、Yuukaさんが目指した”Garden Wedding”のテーマにぴったりですね。

6. まとめ

今回はYuukaさんにChoole(チュール)のサービスを使用して、とても素敵なウェディングのプランを作っていただきました。ガーデンウェディングにぴったりなアイテムが沢山でした!
Choole(チュール)はドレス・フラワー・ヘアメイク・写真・映像など、結婚式のアイテムが豊富に揃っていますので、上手く活用すれば価格も抑えめで希望通りのオリジナルウェディングを作り上げることができるはず。
ぜひ、プレ花嫁さんのみなさん、気軽に使ってみてくださいね。

♢Yuukaさん @yuu11200607の結婚式♢

2018.5.26  アニヴェルセルヒルズ横浜にて挙式・披露宴。

シマリスを飼っていること、夫婦で動物が好きなので、森と動物を結婚式のテーマにしました。
テーブルナンバーはテーマにちなんで動物に、ケーキにもシマリスを取り入れました。

アニヴェルセルヒルズのバンケットは私たちのテーマのイメージにぴったりでした。
ソファ高砂はあまりオリジナリティを出せなかったので、ゲストテーブルの装花は3種類にしてもらいました。

特に派手な演出をしなかったので、席札がわりのロゼットをつくったり、ウォールレターを作ったりしてゲストに楽しんでもらえるように準備をがんばりました。

ウェディングドレスはタカミブライダルのオルレアンを着用。

お色直しも同じくタカミブライダルで、marryさんとキヨコハタさんのコラボドレスのアリエルドレスにしました。

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング