結婚式関連情報をお届け|Choole【チュールウエディング】

MENU

【2019/9/19配信】アルカンシエル横浜の人気卒花に聞く♡結婚式のこだわりポイント|第25回 Choole(チュールウェディング)インスタライブ

Share

持ち込み自由でおトクなWeb式場予約サービスChoole(チュールウェディング)。この記事では、2019年9月19日に配信されたインスタライブの様子をレポートします。Choole インスタライブ25回目は、アルカンシエル横浜の卒花・ミユさんをゲストに迎え、結婚式の魅力についてたっぷりお話しいただきました。「Chooleのインスタライブ見逃していた!」というプレ花嫁さんはもちろん、「あのVera Wangのドレス姿を、もう1回観たい!」という方もぜひチェックしてくださいね!(文:youki)


 

*今回のゲストはこの方!

ミユさん
2018年10月、アルカンシエル横浜で結婚式を挙げた卒花さん。結婚式準備では特にドレス選びにこだわり、花嫁に大人気のドレスブランド「Vera Wang」のドレスを着用したそう。ドレスを着用した美しいお写真は必見です!

*MC:youki
Choole wedding広報。2017年、東京に開業したばかりの「TRUNK HOTEL」で結婚式。TRUNK HOTEL 第1号花嫁。結婚式準備を通じて多くの卒花・プレ花とつながり、現在も花嫁コミュニティをぐんぐん広げている。
instagramのアカウントはこちら!

 

こんにちは!Choole広報のyoukiです。

Chooleインスタライブ25回目のゲストは、インスタでも大人気の卒花・ミユさん。「アルカンシエル横浜」で挙げた素敵な結婚式や、花嫁に大人気のドレスブランド「Vera Wang」のドレスを選んだ経緯などについて、たっぷりお話を聞きましたのでレポートします。

*結婚式のコンセプトと会場選びのポイント

まずは、配信前にフォロワーさんから寄せられていた「結婚式のコンセプトと会場を選んだポイントを教えてください」という質問に答えていただきました!

ミユさんがアルカンシエル横浜を選んだ理由は、プライベート感ばっちりな空間が決め手となったそう。
都内の結婚式場も見学したそうですが、「一般の利用客や他の結婚式とバッティングしたくない」というご主人の希望で、プライベート感が充実しているゲストハウスのアルカンシエル横浜に決定♪

 

また、インスタなどで情報を集め、チャペルや披露宴会場が自分の条件に合ったことや、ゲストに車椅子をご利用の方がいたため、その方も利用しやすいという点を考慮して式場を決定したそうです。

「白を基調とした空間を希望していたので、チャペルや披露宴会場の内装は本当に理想的でしたね」(ミユさん)

洗練された雰囲気でとってもおしゃれ!
おしゃれな内装の式場だと新郎新婦のお姿もより映えますよね♡

 

*式場が決定した後はドレス選びからスタート!

ちなみに、式場を決めたのは式の5~6か月前だそう!
式場を決めてからは、まずドレス選びから結婚式準備をスタートしたミユさん。
確かにドレスが決まらないと、合わせるブーケなどのイメージも固まらないですよね◎

事前に寄せられた質問の中には、「結婚式準備の段階で旦那さんとはケンカされましたか?」との声が!
ミユさんにお尋ねしたところ、準備段階ではケンカをすることもあったとのことです。

「どうしても私の方が結婚式に対するこだわりが強く、自分の負担が多いように感じて主人に当たってしまうこともありました(笑)」(ミユさん)

 

*前撮りは私服姿で撮影

続いて話題にあがったのは、前撮りについて。
結婚式で着用するドレスを購入したところ、ドレスの作成が前撮りまでに間に合わず私服姿で撮影したと言います!お二人の仲の良さが伝わってくる素敵なお写真ですね~♡

前撮りは知り合いのカメラマンさんに依頼して、東京駅付近で撮影。知り合いに頼んだので、細部にまでこだわることができたそうです♪

洋服は、ミユさんは元々持っていた私服を、旦那さんはネットで購入したベストと私服を合わせたとのこと。前撮りにはあまりコストをかけなかったと言います。

 

*飼っている愛犬とも一緒に撮影!

前撮りはスタジオの中でも撮影したそう。スタジオで撮影した際には、お二人が飼っているワンちゃんも一緒に参加♪
本当は結婚式にリングドッグとして参加させたかったそうですが、リングドッグに対応している式場が少なかったため、「前撮りで一緒に映ろう!」ということになったと言います。

大切な家族と一緒のお写真、アットホームな雰囲気で素敵ですね♡
こちらの写真はプロフィールブックに使用したそうです。

 

*大人気ドレスブランド「Vera Wang」のドレスを着用

次に、結婚式で着用したドレスについてお話を伺いました!

ミユさんが着用したのは、プレ花嫁さんからも絶大な人気を集めているアメリカのドレスブランド「Vera Wang」のフェルナンダというドレス。もともとはマーメイドラインのドレスを探していたそうですが、試着したところあまりピンとこなかったと言います。

「ドレス選びに悩んでVera Wangの店舗に足を運んで、一通りメジャーなドレスを試着してみたんです。その中でもこちらのドレスの、甘すぎないインポートならではの洗練された雰囲気や、繊細なチュール使いに心を持っていかれて決めました」(ミユさん)

 

ブーケには、ドレスのデザインに合わせてカサブランカをチョイス♪ボリューミーなつくりで、片手で持つのは難しかったとか。
白色ながら華やかな見た目でとっても素敵ですね♡

ブーケはこちらの一種類のみを使用したため、事前にお花が一日持つかどうかなどをフローリストさんに相談したそうです!
確かに結婚式の途中でしんなりしてしまったら大変ですもんね……!
 

*多くの問い合わせが寄せられたヘッドドレス

ドレスに合わせたヘッドドレスは、「メゾンシュシュ」というブランドのもの。オーストリッチのフェザーを使用したおしゃれなデザインのヘッドドレスです♪
結婚式後には多くの方から「どこのブランドのものですか?」とインスタに質問が届いたそうです!

ちなみにミユさんが選んだヘッドドレスは「メゾンシュシュ」の新作だったそうですが、ミユさんが着用したあとたくさんお問い合わせが届いたそう。
ドレスとも相性抜群でおしゃれです♪

 

*ヘアメイクは外部スタッフに依頼!

ミユさんは、インスタで見つけたアップスタイルを素敵に仕上げてくれる、銀座のブランシュさんというサロンにヘアメイクをお願いしたそうです。

「結婚式の前から知っていて、結婚式の際はぜひお願いしたいとずっと思っていました。結婚式でのこだわりポイントのひとつですね」(ミユさん)

 

*装花にもカサブランカを使用

披露宴会場の装花は、ブーケに合わせてカサブランカを使用。青い花をところどころに使用して、程よいアクセントをつけたそうです♪
洗練された大人っぽい雰囲気でとってもおしゃれですね~!

 

*席札は刺しゅうの入ったハンカチに

また、ゲストテーブルに置くアイテムにもこだわったそう!

「ゲストテーブルに置く席札が紙類だと、どうしてもゴミになってしまうことがあるじゃないですか?でも、ゲストの名前が入っているものがゴミになってしまうのがイヤだったので、今後も使えるようにハンカチにゲストの名前を刺しゅうして席札代わりにしました」(ミユさん)

席札が刺しゅう入りのハンカチなんて驚きです!
ミユさんの想いが詰まった素敵なアイディアですね♪

 

*特に好評だったのはプロフィールブック

次に、事前に寄せられていた「結婚式準備でやってよかったDIYはありますか?」という質問に答えていただきました!

ミユさん曰く、特にこだわったものはプロフィールブックだそう。前撮りの写真や二人の馴れ初めなどを掲載し、親戚やゲストから好評だったと言います♪
プロフィールブックは外部に依頼して、全8ページ程度のものに。ミユさんのインスタで詳しく紹介されているそうなので、気になる方はぜひチェックしてみてください♡

こちらのプロフィールブックが置かれているウエルカムスペースにある、ワンちゃんのお写真もかわいいですね♪

他にも、芳名帳を記入していただくスペースに置く札や、ゲストテーブルの上に置くテーブルナンバーを記載した札などは妹さんに依頼して作ってもらったり、ドレスに合わせるイヤリングをお友達に作成してもらったりしたそうです♡

 

*結婚式前に行なった美容法

続いて話題になったのは、結婚式前の美容について!

ミユさん曰く、肌が荒れやすいため結婚式前には水分やビタミンを摂取して美肌になれるよう取り組んだとのこと。
リプライセルというビタミン剤を飲んだり、頬に小顔効果が期待されるボトックス注射を打ったりしたそうです!
これから結婚式を挙げる予定のプレ花嫁さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

 

*大切なゲストにおもてなし

次に、結婚式後ゲストに褒められたポイントについてお話していただきました♪
結婚式後に褒められたポイントは、ゲストテーブルに席札代わりに置いた刺しゅう入りのハンカチやゲストへのおもてなし。
事前にご主人と結婚式のテーマを“普段お世話になっている方に感謝の気持ちを伝える”と決めていたため、その想いがゲストに伝わって良かったと言います。

例えば、トイレに絆創膏やタイツなどのアメニティを用意するなどしたそうです♡

 

*配信前に寄せられたたくさんの質問に回答

他にも、配信前に届いた多数の質問に答えていただいたので、一挙にご紹介します♪

◆「Vera Wang」って高級ドレスですが、旦那さんのお仕事は?
「外資系の普通の会社員です(笑)」(ミユさん)

◆身長、体重を言える範囲で教えてください。
「身長は162cmで、体重は40kg台です」(ミユさん)

◆ドレスのお直しはどの程度しましたか?
「ドレスはUSゼロのものを購入して、そこから胸元を-4cm、ウエストを-8cm詰めました。また、人にもよりますが、私の場合は裾上げしましたね」(ミユさん)

◆背中のハミ肉はどうしたらいいですか?
「脂肪を燃焼するために、背中の肉を胸元に持ってくるバストアップケアをやったりしたら良いと思います」(ミユさん)

 


 

*Chooleを利用すれば自由に持ち込みが可能

最後に、ミユさんに結婚式で後悔しているポイントをうかがってみました。

「基本的には全部やりたいことをやりつくせたんですが、強いて言えばカメラマンの持ち込みが出来なかったのでそれに関しては少し残念に思っています」(ミユさん)

確かに、式場によってはアイテムスタッフの持ち込みができない場合や、持ち込み料が多くかかってしまう場合もあります。
しかし、せっかく挙げるなら後悔のない結婚式にしたいですよね!

そんなときに便利なのが、Web式場予約サービス「Choole」。
Chooleを利用して会場を選ぶと、ドレスやカメラマンさんなどが無料で持ち込めます♪
ミユさんのように結婚式づくりにこだわりたいという方は、Chooleを利用するのがおすすめです♡
普段は持ち込みができない式場さんでも、Chooleで式場を申し込むと自由にアイテムを持ち込めますよ。
結婚式に関するご相談にも応じていますので、ぜひChooleを利用してみてください◎

 
 

 
 

ミユさん、貴重なお話をありがとうございました!

*Chooleは、結婚式場探しやドレス選びがスマホでできる業界初(*1)のサービスです!

結婚式の会場や、ドレス、ヘアメイク、装花、カメラなどを持ち込み料がかからず、自由に組み合わせられます。その数なんとNo.1(*2)。
費用も直接繋がるので無駄なお金を払わず、お得に式ができるのがポイントです、LINEでスクショを送るとオススメの提案が来たり、とっても便利なのでこれから式を挙げる方はぜひ使ってみてください。

(*1)結婚式準備のオンラインサービスとしてウエディング業界初
(*2)2019年4月時点の結婚式場とアイテムの組み合わせ数。Choole調べ

*Chooleのインスタライブは毎週木曜日20:00配信!

Chooleでは毎週木曜日20:00より、卒花さんやプレ花さんをゲストにお迎えして、結婚式の疑問や質問に答えていただくインスタライブを毎週配信しています。お話を聞いてみたい卒花さんやプレ花さん、クリエイターさんがいる方はぜひDMでリクエストしてくださいね。ゲストへの質問もお待ちしています。

次回のChooleインスタライブは9/26(木)20:00〜配信予定!
テーマは「フランクミューラーコラボの結婚式をされた卒花さんTakakoさんのLIVE」です。お楽しみに!

 

Chooleについて
https://choole.jp/concept

Chooleインスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/choole_wedding/

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事

RANKING人気ランキング